HOME > 一般·企業の皆様 > 公開講座
一般·企業の皆様 | 公開講座
 
平成30年度講座タイトル
薬開発・利用・乱用の現状と未来:持続可能な社会を見据えた挑戦
 
 
趣旨・目的

 医療技術の伸展がめざましい現在でも、「がん」「心疾患」「脳卒中」「感染症」は依然として日本人の死因の上位を占め、生活習慣病やアレルギー性疾患などの罹患者数も増加の一途をたどっています。
このような現状に対し、従来までとは異なるアプローチからの「くすり」創りや、より効果的な医薬品使用法の構築が求められています。
今回の公開講座では、製薬企業、アカデミアでご活躍の5名の講師の先生から、最新の治療研究や医薬品開発、乱用薬物調査の結果から見えてきた社会問題などについて、様々な視点からわかりやすく説明していただき、それらに関する話題と知識を提供します。

 
 
講座の実施期間及び開講時間
実施期間 : 平成30年5月27日(日)、6月24日(日)、7月29日(日)、8月19日(日)、9月30日(日)
開講時間 : 10時30分~12時10分
      (初日は10時20分より開講式、最終日は12時10分より閉講式を行います。)
 
 
実施場所
九州大学コラボ・ステーションⅠ (2F)  視聴覚ホール(福岡市東区馬出3丁目1番1号)
 
 
受講対象者及び募集人員
地域の薬剤師及び一般市民・学生 200名
 
講座の概要、講師、日程、お申し込み方法等の詳細は以下の「平成30年度 公開講座実施要項」をご覧ください。
 
平成30年度 公開講座実施要項    平成30年度 公開講座