HOME > セミナー案内 > 詳細ページ
セミナー案内 | 詳細ページ
 
 
 
タイトル Microglia: In the brain and of the brain
講演者 Richard Ransohoff 先生
所属 Cleveland Clinic Lerner College of Medicine
開催日 2014-05-23 17:00
終了日 2014-05-23 18:00
内容

皆様

 

来る523日 (金)にNeuroinflammation Researchで世界的に著明な Richard Ransohoff 先生のご講演を下記の要領で開催いたします。

 

Ransohoff 先生は、九州大学大学院医学研究院脳神経病研究施設神経内科・教授吉良潤一先生が福岡で主催される第55回日本神経学会学術大会にPlenary Lecturerとして招聘されます。過去に馬出キャンパスでご講演されておりますが、特に最近はミクログリアのご研究も進み、新たな知見が積み上がっております。そこで、せっかく当地にいらっしゃるので吉良先生・山崎亮先生のご協力を得て、今回は私どもでお世話させていただき、ご講演をお願いしました。ゆっくりとお話しくださる先生ですので、学生の方でも聞きやすいかと思われます。視聴覚ホールは客席数(230席)も多くて、ガラガラだと申し訳ないので、是非皆様のご来場をお待ちします。

 

日時:523日 (金)17:00-18:00

 

場所:コラボステーション2F 視聴覚ホール

 

最近の論文(ごく一部)

 

1.Identification of a unique TGF-β-dependent molecular and functional signature in microglia. Nat Neurosci. 2014 Jan;17(1):131-43. doi: 10.1038/nn.3599. Epub 2013 Dec 8.

 

2.Development, maintenance and disruption of the blood-brain barrier. Nat Med. 2013 Dec;19(12):1584-96. doi: 10.1038/nm.3407. Epub 2013 Dec 5.

 

3.Act1 mediates IL-17-induced EAE pathogenesis selectively in NG2+ glial cells.  Nat Neurosci. 2013 Oct;16(10):1401-8. doi: 10.1038/nn.3505. Epub 2013 Sep 1.

 

4.Immunology: Licensed in the lungs. Nature. 2012 Aug 30;488(7413):595-6. doi: 10.1038/488595a

 

連絡先

井上 和秀

九州大学大学院・薬学研究院

薬理学分野 教授(主幹教授)